HOME>記事一覧>国内はもとより、海外からの需要が絶える事はありません

国内外で、需要が高まっています

日本の自動車産業は、世界でもトップクラスを誇ります。毎年海外へ、膨大な数の自動車が輸出されているのは周知の事実です。ですが需要が高まっているのは、自動車だけではありません。日本製の中古トラックに対する需要も国内外で右肩上がりに高まっているのです。トラックには長距離を移動したり、大量の荷物を一気に運べたりするといったメリットがあります。海外製のトラック以上に、機能性や省エネといった面で非常に優れているのです。

耐久性に優れています

日本製のトラックが圧倒的な人気を誇る理由の1つが、耐久性にあります。海外では、エンジンが故障するまで乗り潰すケースが一般的です。日本製のトラックは、車検という厳しい審査をクリアし続けています。もともと故障が少ない上に、耐久性や安全性を追求した設計が行われていますから、中古トラックでも圧倒的な耐久性を誇るものが多いのです。

海外に向け、安く販売されています

新興国、途上国等では空前の開発ラッシュを迎えています。現場では過走行や、低年式と呼ばれる日本製の中古トラックが走り回っているのです。故障した場合、新たに買い替えなければなりません。新車にも引けを取らない、高い性能や耐久性を誇る中古トラックを、日本から安く購入しています。

国内でも、需要が高まっています

国内でも主に新規に開業した建設会社や、レンタル会社等から中古トラックに対する需要が高まっています。コストパフォーマンスという観点からも、中古トラックのほうが優れているのは言うまでもありません。長年使用し続けていたトラックを、廃棄するかどうか検討中の場合、買取専門店に引き取って貰ったほうが断然お得です。

広告募集中